Others:その他

投資にかんするマーケットブログを開設!まずはごあいさつ

増える投資家志望者?

みなさん、はじめまして-

私は、2020年4月27日よりin depth Markes(idM)というブログサイトを立ち上げたジェイといいます。

証券会社で分析業務をしています。

私が働くその証券業界では近頃、ある変化が見られます。

ある変化とは?

それは投資家志望者が増えていることです。

私もそのことを肌で実感しています。

実際、ネット証券5社の3月新規口座開設の件数は31万口座と、今年1月と比べて2.2倍増加しています。

私は仕事柄、メディアとの付き合いがありますが、経済専門チャンネルの番組制作担当者によると、3月以降視聴率が上がっているとのことです。

個人的な情報網やオープンソースなどでこの現象を調べていくと、色々な背景が見えてきました。

理由① 経済の先行きが見えない

まず第一に、経済の先行き不透明感が高まっていることです。

新型コロナウイルスが経済に与えるショックは、2007年夏から2009年初頭まで続いた世界金融危機(いわゆるリーマンショック)の比ではありません。

世界の経済情勢は大きく変化するでしょう。大きく変化するということは、今までのやり方が通用しなくなるということです。

それは大方のひとにとって先行きが見通せない時代に突入するということでもあります。

理由② 給料が増えない

第二の背景として、会社の給料が上がらないという問題があります。

これは日本がデフレ不況へ突入してからずっと言われ続けてきた事です。

この点につて厚労省が発表している毎月勤労統計調査のデータで確認してみると、2019年の実質賃金は前年比0.9%減となっています。

新型コロナウイルスの問題で、今後さらに給料の頭打ち感が強まるでしょう。

理由③ 副業時代へ突入する日本

第三の背景として、日本が副業の時代へ突入していることが挙げられます。

経済の先行き不透明感が高まり、かつ給料の頭打ち感も強まるとなれば、収入源を多く確保したいという心理的な欲求が高まるのは当然です。

しかし、副業と一言で言っても、時間や労力を考えると、ビジネスパーソンが簡単に手を出せる分野は限られています。

色々背景が複雑に絡み合い、最終的に選好されているのが「投資」というわけです。

このブログを立ち上げたきっかけは?

なぜ私がこのブログサイトを立ち上げたのか?

それは、多くの人にとって「投資」は今後、何が起こるかわからない未来を切り開くためのサバイバル術(すべ)になる、と確信しているからです。

あらゆる術には基本的な「」があります。

このブログでは

投資の型」

について発信していきます。

ブログの対象者は?

このブロブサイトの対象者は以下のひとを想定しています。

①まったく投資経験のない人
②投投資経験が浅い人
③経済の知識を深めたい人

ブログの具体的な内容は?

詳細はこちらをご覧ください。

in depth Marketsのポリシーは?

idMのプライバシーポリシーについては以下をご覧ください。
プライバシーポリシー

idMの運営ポリシーについては以下をご参照ください。
免責事項
サイトについて

お問い合わせについては以下からお願いいたします。
お問い合わせフォーム

個人投資家としての目線で

ブログ運営者のジェイは、金融マンであると同時に個人投資家でもあります。

このブログはより後者に軸を置いています。

これから投資を考えている人、すでに始めているけど経験の浅い人そしてもっと経済について知りたいと考えている人-色々な人々に向け、具体的なデータを根拠に情報を発信しています。

それでは、私と一緒に広大な投資の世界を覗いてみましょう!

スポンサーリンク

-Others:その他

© 2021 ジェイの米国株投資ブログ