独学が苦手な人は『テックアカデミー』一択

 

 

 

プログラミングスクール『テックアカデミー』とは

投資家Aさん
プログラミングは独学で十分って意見もあるけど、自力でやり続ける自身がない。やっぱり先生メンターさんがいてくれた方が安心かな。

投資家Bさん
自分は独学だとついついサボりがちで... なので、最初から期間が決まっているプログラミングスクールで勉強した方が自分には合っているかな...と思います

 

ジェイは、2020年6月から8月にかけて『テックアカデミー』というプログラミングスクールで、Pyhonや他のプログラミング言語を勉強しました。

 

テックアカデミーとは?

テックアカデミーとは?

テックアカデミーは、いろいろなプログラミング言語をオンライン上で学習できるサイトを運営している企業です。キラメックス株式会社が運営しています。
オンライン上で学ぶので、いつでもどこでも好きな時にプログラミングの勉強ができます。

 

テックアカデミーの詳細はコチラ

 

テックアカデミーでジェイが受講したコースは以下の5つです。

ブログやYouTubeを見ると、その大半が1コースか2コースのみ受講した体験談です。

 

しかし、ジェイは5つのコースを受講しています。
また、ジェイはオンライン教育サイトUdemyでも20講座以上も受講した経験があります。

 

なのでジェイのブログではー

重要!

それぞれのコースをより客観的に評価しています

この点は、自信を持ってみなさんにお伝えすることができます!

 

独学が苦手な人は迷わず”オンライン”のスクールに通うべき

ジェイは、2018年からPythonの勉強を始めました。

学習ツールは、世界最大のオンライン教育サイト『Udemy』がメインでした。そして今もUdemyで学び続けています。

 

Udemyは優れた教育サイトです。しかし、ひとつだけ注意すべきことがあります。それはー

注意すべきこ

基本的に独学のスタイル

だということです。

 

Udemyには、Q&Aのコーナーがあります。

しかし、こちらが質問をしても、すぐに講師から答えが返信されてくることはまれです。
ジェイの経験ですと、早くて翌日、遅ければ1週間後とかに返信されることもあります。

『Time is money!』- 質問から返信までのタイムラグを考えると、最終的に自分で解決した方が早い!ということになります。

つまり、Udemyの学習は基本的に『独学』になってしまうのです。

 

なので、独学が苦手な人がUdemyでプログラミングを学習するとー

ここ重要

ほぼ挫折する

とジェイは思います。

 

しかし、独学が苦手な人もテックアカデミーなら、以下の4つのメリットを受けながらプログラミングを学ぶことができます。

テックアカデミー4つのメリット

  • あらかじめ期間が決まっている
  • オンラインなのでいつでもどこでも好きな時に学べる
  • 基礎から応用まで順を追って効率的に学べる
  • メンターがすぐに回答してくれる

 

よって、テックアカデミーに合っている人とはー

テックアカデミーに合っている人

  • 独学が苦手な人
  • 上4つのメリットを受けながら効率的に学びたい人

ということになります。

 

テックアカデミーをおすすめする最大の理由とは

実は、テックアカデミーを利用するメリットは上の4つだけではありません。

 

ジェイがテックアカデミーをおすすめする最大の理由、それはー

最大の理由

超低額の受け放題サービスがある

ということです。

 

このサービスはウケ放題特別プランといいます。

このサービスは、どれかひとつだけテックアカデミーのコースを終えた人にだけ与えられる”特典”です。

 

ジェイは、2020年7月にPythonコースの受講が終わりました。

その後に以下のメールがとどきました。

 

ウケ放題特別プランについてのメール

 

ジェイがこのメールを受け取った2020年7月時点では、4週間で『4週間42,000円(税別)』を払えば、1週間ごとに最大で4つ受講できるという内容でした。

 

最大4つということはー

ウケ放題特別プランのメリット

1コース1万円くらいで受講できる計算

になります。

もちろん、受講の間は引き続きメンターのサポートも受けられます。

なので質問をすればすぐにメンターさんから返事が返ってくるので、時間を有効に使って効率的に勉強することができます。

 

Pythonコースだけでは不十分

これからPythonを学ぼうと思っている人にとって『ウケ放題特別プラン』のサービスはとても重要です。

 

なぜならー

なぜウケ放題特別プランが重要か?

データ分析の方法や機会学習の知識も学ぶ必要があ

からです。

 

上の知識以外にも、Pythonを使った分析では、”数学””統計学”の知識も必要です。

テックアカデミーの『データサイエンティストコース』『AIコース』を受講することで、Pythonの分析で必要な幅広い知識を効率よく学ぶことできます。

 

必ず『1か月』のコースを受講しよう!

ウケ放題特別プラン』の存在を知っているのと、知っていないのとでは学習コストに大きな差がでます。

なぜなら、『ウケ放題特別プラン』の存在を知っていると、テックアカデミーで”最初のコース”を受講する期間も自然と決まるからです。

最初に受けるコースの期間とはー

おすすめ期間

1か月

です。

 

1か月にする理由は以下の2つです。

1か月にする理由

  • 1か月以上かけるとモチベーションが続かない
  • 1か月以上かけると忘れてしまう
  • ウケ放題特別プランと合わせることでコスパがよくなる

まず最初に申し込むべきコースは『Pythonコース』です。
このコースはPythonの基礎を学ぶコースです。
未経験の人でもヤル気とメンターの力があれば、1か月で十分に終了できる内容です。

その際にかかるコスト(受講料)は、社会人だと『159,000円』、学生だと『149,000』です(2021年1月時点)。
※受講料の詳細はこちら

 

この最低コストにプラス『ウケ放題特別プラン』を ”合わせ技” でもってくれば、Pythonを使った分析スキルをー

ここ一番重要です!

たったの20万円で習得することができる!

 

ジェイが知る限り、Pythonの基礎から機械学習までを体系的に効率よく学べるオンラインのプログラミングスクールはテックアカデミーだけです。

もちろん、AIや機会学習の分析にかんする教育サイトはいくつもあります。
しかし、そのどれもがサブスクリプション(定額制)でコストが高く、またカリキュラムの内容もレベルが高いという難点があります。

初心者がそういったサービスを受けても、無駄に時間を浪費するだけでしょう。

なので、一番最初はテックアカデミーでPythonの分析に必要な知識を一通り学んでから、他のサービスを利用することをおすすめします。

 

テックアカデミーのまとめ

テックアカデミーでPythonを学ぼう

  • 必須のサバイブスキル『プログラミング』
  • 独学が苦手な人は迷わずテックアカデミーに通うべき
  • テックアカデミーならメンター制度を利用して効率よく学ぶことができる
  • テックアカデミーなら少ない学習コストで最大の効果を得ることができる

テックアカデミーのおすすめ講座については以下の記事をご覧だくさい!

 

© 2021 ジェイの米国株投資ブログ