Others:その他

【重要】投資をするなら「撤退スキル」をみがこう!

昨日の記事では、続けることではじめて得ることができる貴重なスキルについて書きました。それが...

「撤退スキル」

でした。


撤退スキルは...

投資の世界では最も重用なスキル

の一つだとジェイは考えています。


今日の記事は...

撤退スキルがなぜ重要なのか?

という内容です。


【重要】投資をするなら「撤退スキル」をみがこう!

今日のポイント

撤退スキルとは損切りスキルのこと

今回の記事の対象となる人

・投資の経験がない人

・投資の経験が浅い人

・投資で大きな損を抱えることに不安な人

マーケットは常に変化する

自分の実力が足りない時...
やり方や考え方が間違っていた時...

こういった場合は、いままでやってきたことを一度やめることが重要です。


いままでやってきたことをやめるということは...

撤退する

ということです。


しかしこれは、逃げではありません。


なぜならゴールの設定が変わっていないからです。
このゴールに向かってもう一度進むために、修正しているだけだからです。



そして投資の世界では常に「撤退する」ことを意識する必要があります。


なぜか?


トレンドが転換するからです。

今まで上昇のトレンドだった市場がいきなり下落トレンドへ転換する。
またはその逆の展開となる。
こんなことはいつでも起こり得ます。


上昇のトレンドが変化したのに、いつまでも上昇のトレンドを意識した取引をするとどうなるでしょう?

当然、損失が広がります。


逆に下落のトレンドが変化したのに、いつまでも下落のトレンドを意識する場合どうなるでしょう?

当然、買うチャンスを逃してしまいます。


これらに共通しているのは「撤退スキル」の能力が低いことです。


撤退スキルが低いと、いままでやってきた取引をズルズルと続けてしまい、大きな損失を出してしまうリスクが高まるのです。

というか、実際に高まります。

「撤退スキル」をみがくには?

では、撤退スキルをみがくにはどうしたらよいでしょうか?

方法は2つあります。

撤退スキルを磨く方法

 自分で損失をコントロールすること

2 1を続けること


自分で損失をコントロールすること

自分で損失をコントロールすることとは...

自分で損切りの水準をあらかじめ決めておくこと

ということです。


そう、このブログで何度も指摘しているあなた自身の取引ルールに...

損切ルール

を取り入れるということです。


例えば?

・買った価格からいくら下落したら損切の売りをする

・買った価格から何パーセント下落したら損切の売りをする

という感じで。


価格チャートをみて、自分なりのサポートの水準を設定して、その水準を下抜けたら損失を確定させる、という手法もあります。


いずれにしても共通していることは...

取引をする前に損切のルールをきめておく

ことです。


なぜか?


人間は弱いからです。


取引の後だと、それが間違った取引でも、心のどこかでその間違いを認めたくない!という心理が働きます。

こうなると「損失スパイラル」におちいってしまいます。


損失スパイラルを避けるためには...

人間の心は弱い⇒だからルールでその心をコントロールしよう!⇒ルールはあらかじめ決めておこう!

こうやって「撤退スキル」を少しずつみがいていくのです。


1を続けること

損切のルールを決めておくだけでは足りません。
そのルールにそって取引をつづけることも大事です。

つづけること...昨日の記事で指摘したとです。


つづけることでしか「撤退スキル」をみがくことができません


なぜか?


「撤退スキル」は失敗の経験量に比例する

からです。


投資に失敗が必ずついてまわります。

重要なことは、一度の失敗で取引するためのお金を全部失わないことです。

一気にお金を失わないためには、損切ルールで防御を固めながら取引の経験を積み、その中で失敗の経験を重ねて、はじめて「撤退スキル」が身につくのです。

心理的にキツイけど...

自分で損を確定する行為は心理的にキツイものがあります。


なぜか?


自分の間違いを「マイナス表示」で痛感させられるからです。

ジェイも未だに慣れません。


しかし、マーケットは日々変化します。
今日の成功が明日の失敗となる可能性が常にあるのです。

そんな世界に足を踏みいれるのですから、自分の取引が間違っていた時はいつでも撤退する心構えでいるべきです。


繰り返しになりますが、人間の心は弱いです。
弱いから自分の間違いを認めることに苦痛を感じるわけです。

この感覚に襲われたら終わりです。


だからこそ、取引をする前にあらかじめルールをきめておくのです。
そうすることで人間の心の弱さをカバーするのです。


ジェイが知る限り...

撤退スキルは投資の世界で生き抜くための最重要スキル

です。


勝っている投資家は高い撤退スキルの力を身に着けています。
あの投資の神様、ウォーレン・バフェット氏ですらコロナショックで航空株を損切りしました。あざやかな撤退でした!


こからみなさんは投資の世界で色々なことを経験するでしょう。
その過程で失敗することがあるでしょう。


その時は...

「撤退スキル」をみがく良い機会だ!

と思ってください。


そして実際の取引でこのスキルを磨いてください。
そうすれば自然と勝率は上がってきます。

がんばってください!

まとめ

今回のまとめです。

  • 投資の世界では「撤退するスキル」が求められる
  • 「撤退するスキル」は自分で損失をコントロールこと、それを続けることが大事
  • 自分で損失をコントロールするコツはあらかじめ損切のルールを決めておくこと
  • 取引の失敗は「撤退スキル」を身につける良い機会

以上です。

スポンサーリンク

-Others:その他

© 2021 ジェイの米国株投資ブログ